no-image

鹿児島から九州各地への交通手段(1.飛行機の場合)

こんにちわ。

とうもろこしです。

鹿児島から九州各地へ出かけるとなったら、どんな交通手段があるかご存知ですか?

大体の所要時間や金額など紹介していきます。

以下に記載しているのは2018年5月8日現在の時刻や料金となります。最新の情報は各航空会社のサイトなどを確認されるのをお勧めします。

 

 

1.飛行機の場合

鹿児島から九州各地への就航路線は福岡、種子島、屋久島、奄美大島、喜界島、徳之島、沖永良部、与論、沖縄があります。

沖縄はANAとソラシドエアのコードシェア便。それ以外の地域はJALが運航しています。

 

〈鹿児島‐沖縄便〉

1日2便往復します。

鹿児島発→沖縄着は(9:55→11:25)と(17:35→19:00)、

沖縄発→鹿児島着は(9:00→10:20)と(19:50→21:10)です。

コードシェア便となり、ソラシドエアの機材・および乗務員にて運航します。

所要時間は1時間20分~1時間30分です。

2018年9月1日の便を取るとして、

ソラシドエアからの予約の場合、普通運賃は24,000円、バーゲン75(75日前までの予約)で13,000円です。

ANAからの予約の場合、普通運賃は29,500円、旅割75(75日前までの予約)で14,200円です。

鹿児島‐沖縄便は全体的にANAよりソラシドエアから予約した方が安いです。

ANAの上級会員特典を受けたい人やANAマイルを貯めたい人などは差額との兼ね合いでどちらから予約するかを選ぶといいと思います。

 

〈鹿児島‐福岡便〉

所要時間は55分

鹿児島発→福岡着は(13:45→14:40)の一便のみ

福岡発→鹿児島着は(13:30→14:25)の一便のみ

なんと鹿児島行き、福岡行きともにすれ違うように運航します。

日帰りはまずできません。

普通運賃は片道20,800円ですが、

ウルトラ先得(75日前までの予約)と先得割引タイプA(28日前までの予約)が設定されており、前者は6,800円~、後者は7,800円~で飛行機に乗れます。

特徴的なのは平日より土日の方が2,000~3,000円ほど安いところです。

夏休みや年末年始などは日付に関わらず高くなる傾向がありますが、そうでない時期であれば土日がお得ですね!

 

〈鹿児島‐種子島便〉

1日4便往復します。

所要時間は40分、普通運賃は14,200円です。

鹿児島発→種子島着は

ウルトラ先得(75日前までの予約)で5,900円~、
先得割引タイプA(28日前までの予約)で6,000円~となります。

一方種子島発→鹿児島着はウルトラ先得(75日前までの予約)でも8,300円~です。

お盆時期をピークとして夏休み期間は割高な印象です。

 

〈鹿児島‐屋久島便〉

1日6便往復します。

所要時間は35分、普通運賃は15,600円です。

鹿児島発→屋久島着でも屋久島発→鹿児島着でも最低運賃は変わらず、

ウルトラ先得(75日前までの予約)で7,800円~、
先得割引タイプA(28日前までの予約)で9,800円~となります。

面白いのがお盆の料金差↓

  

屋久島発→鹿児島着はお盆でもお得な運賃です。

 

〈鹿児島‐奄美大島便〉

1日8便往復します。

所要時間は50分~1時間20分と便によって差があります。

普通運賃は25,900円。

鹿児島発→奄美大島着は

ウルトラ先得(75日前までの予約)で9,400円~、
先得割引タイプA(28日前までの予約)で11,300円~となります。

奄美大島発→鹿児島着は

ウルトラ先得(75日前までの予約)で10,400円~、
先得割引タイプA(28日前までの予約)で12,300円~と最低運賃1,000円増しです。

 

〈鹿児島‐喜界島便〉

1日2便ずつ運航します。

鹿児島発→喜界島着は(8:55→10:05)と(13:30→14:45)の2便、

喜界島発→鹿児島着は(12:55→14:00)と(17:00→18:10)の2便です。

所要時間は1時間5分~1時間15分、普通運賃は27,300円です。

鹿児島発→喜界島着は

ウルトラ先得(75日前までの予約)で12,500円~、
先得割引タイプA(28日前までの予約)で16,900円~となり、

逆区間も同運賃です。

現段階ではウルトラ先得で9月からがお得となっています。

 

〈鹿児島‐徳之島便〉

1日4便往復します。

所要時間は55分~1時間10分、普通運賃は30,100円です。

鹿児島発→徳之島着は

ウルトラ先得(75日前までの予約)で13,800円~、
先得割引タイプA(28日前までの予約)で15,400円~となり、

逆区間も同運賃です。

喜界島同様、現段階ではウルトラ先得で9月からがお得となっています。

 

〈鹿児島‐沖永良部便〉

1日3便往復します。

所要時間は1時間5分~1時間30分、普通運賃は33,000円です。

鹿児島発→沖永良部着は

ウルトラ先得(75日前までの予約)で15,200円~、
先得割引タイプA(28日前までの予約)で19,000円~となり、

逆区間も同運賃です。

喜界島、徳之島同様、現段階ではウルトラ先得で9月からがお得となっています。

 

〈鹿児島‐与論便〉

鹿児島発→与論着は(11:05→12:25)、

与論発→鹿児島着は(12:55→14:05)の1便ずつのみです。

所要時間は1時間10分~1時間20分、普通運賃は34,800円です。

鹿児島発→与論着は

ウルトラ先得(75日前までの予約)で16,000円~、
先得割引タイプA(28日前までの予約)で20,100円~となり、

逆区間も同運賃です。

喜界島、徳之島、沖永良部同様、現段階ではウルトラ先得で9月からがお得となっています。

 

 

 

飛行機は一般的に早く予約するほど安い運賃が用意されています。

「明日急に乗らなければいけなくなった!」というときでも、当日と1日前でもかなり運賃の差があったりしますので、予定が決まり次第すぐ運賃を調べることをお勧めします。

繁忙期と呼ばれるGWやお盆、正月、それ以外の連休は基本割高になりますが、意外と逆区間は運賃据え置きの場合もまれにあります。

JALでしたら公式サイトの先得カレンダーが見やすくわかりやすいので、参考にされるといいと思います。

 

 

離島が多いので長くなってしまいました。

飛行機以外の交通手段は別の記事にて。