格安コピー機のある「officeworks」ではメール送信で印刷が簡単おすすめ!

スポンサーリンク
ワーホリ
スポンサーリンク

こんにちは!もろこしです。

オーストラリアでコピー機を使いたいときは「officeworks」に行く人が多いと思います。

「officeworks」ではコピー機が数台置かれていて、日本のコンビニにあるコピー機と同じような感じで使うことができます。

今回、私はPDFを印刷したくてUSBに入れて店舗に向かったのですが、いざコピー機で操作をするとPDFが開けなくて印刷できず…。

結論から言うと対処法としては「メールで送信すればOK」ということだったんですが、初見にはつらかったし、結果的にこれが簡単だったのでシェアします。

もろこし
もろこし

コピー機の前で色々試行錯誤したよ~

 

officeworksで対応している印刷方法とは

↑実際のコピー機の画面です。

officeworksでは以下のように様々なデバイスに対応しています。

  • USB
  • Google Drive
  • Dropbox
  • Box
  • Mobile Device
  • PrintMe
  • OneDrive

印刷したいものをこの中のどれかに入れておき、コピー機で操作するだけで印刷ができます。

また、メールに印刷したいPDFなどを添付して指定のアドレスに送るだけで印刷もできます。

その場合は「Mobile Device」を選びましょう。

 

なぜか開かない私のPDF

私は最初USBに複数のPDFを入れて行ったのですが、なぜか1つだけ何度やっても開けなかったんです。

念のため「DropBox」にも同じものを入れていたのですが、そこからも同様に開けず…。

「このファイルは開けないので印刷できません。店員に尋ねてください。」みたいな表示が延々でるんです。

こうなったら全部試してやる!と「Mobile Device」を選んでメールを送ったら一発で印刷できました(笑)謎です。

 

おすすめ!「Mobile Device」の使い方

「Mobile Device」を選択すると「下のアドレスにメールを送ってね」みたいな表示になります。

流れは簡単。以下の通りです。

  1. 印刷したいPDFをメールに添付して送信
  2. 「PrintMe」というところからメールが届くので開く
  3. メールに表示されるバーコードを読み取る(もしくはコードを入力する)
  4. 印刷したいものを選んで印刷完了

実際にメールを送ると下のようなメールが届きます↓

 

後はバーコードを読ませるだけ!簡単!

あんなに強情だったPDFもすんなり印刷できました。

 

まとめ:開けないPDFがあった時は「Mobile Device」を選択!

実際体験して思いましたが、印刷したいものだけをメールで送って印刷できるってめっちゃ楽ですね。

もろこし
もろこし

日本のコンビニコピー機より楽だったよ~

「Dropbox」も便利なんですが、コピー機側でログインしなきゃいけない点がなんとなくセキュリティ的に心配だし何より面倒くさい。

沢山印刷しなきゃいけない書類があるならいいですが、少なければメールが簡単だし確実でした。

用途に応じて賢く利用してください。

誰かのお役に立てたら幸いです。

 

コメント