福岡‐鹿児島間の交通手段は何がお得??株主優待券がおすすめ

こんにちは

とうもろこしです

 

福岡‐鹿児島間の移動手段は何があるの?安くて早いのは何?などなどお悩みの方も多いはず!

そう思い移動手段を比較・まとめてみました

 

 

 

主要な交通手段

新幹線

一番スマートな移動手段は新幹線でしょう

博多~鹿児島中央駅だと所要時間は1時間16分~1時間40分と、停車駅の数で所要時間が変わります

「さくら」「みずほ」「つばめ」が運行されており、指定席は2×2シートなのでゆったり乗れます

\通常運賃(片道)をまとめてみました/

 

  通常運賃(乗車券+特急券) eきっぷ 九州新幹線2枚きっぷ 九州ネットきっぷ 九州ネット早得3 九州ネット早得7 自由時間割引 九州ネット早得14
条件  

JQカード

ネット予約限定

2枚セット ネット予約限定 3日前までのネット予約限定 7日前までのネット予約限定 ハロー!自由時間クラブ入会者

JQカード限定

14日までのネット予約限定

期間限定

変更 区間の変更不可 きっぷ受取後出発前1回のみ可 きっぷ受取後不可 きっぷ受取後不可 きっぷ受取後出発前1回のみ可 不可
自由席 9,930(5,510+4,420) 9,930 9,450 9,260     6,940  
指定席 10,450(5,510+4,940) 9,930 指定料金券別途購入 9,260 8,600 7,710 7,300 7,000
グリーン車 13,020(5,510+7,510) 12,920 グリーン料金券別途購入 12,250 11,590   9,100  

※指定席は繁忙期では200円増、閑散期では200円減となります

 

早く予約すればするほど運賃は安くなるのがわかります

 

 

裏技として、鉄道株主優待券を使うことでさらに安く購入できたりします

 

これはJR九州の鉄道株主優待券で、片道の運賃・料金を5割引という特典が使えます

 

鹿児島中央駅ー博多駅間で比較してみると

自由席:9,930円→4,960円

指定席:10,450円→5,220円

グリーン車:13,020円→6,510円

端数切捨て単純計算でこうなります

格安ですね!

 

株主優待券はネット予約ではなくJR九州内の窓口などで使用します

期限内ならお盆や正月でも関係なく使えるのは大変魅力ではないでしょうか

 

使用できる範囲は九州新幹線(鹿児島中央駅~博多駅間)と九州内の在来線(下関駅までを含み、博多南線を除く)です

ただし、旅行商品として販売している「ななつ星in九州」「或る列車」には使用できません

 

 

本来これはJR九州の株を100株所有してはじめて1枚発行されるもので、これだけを目当てに株を所有するには少し敷居が高いように感じます(現時点で100株35万円くらいです)

 

でも実はこの鉄道株主優待券はオークションサイトや金券ショップなどで誰でも購入することができます

時期によって変動するようですが、今は1枚2000円前後で取引されているようです

 

九州ネット早得14で7,000円ですから、優待券の購入金額を足してそれと同じくらいの料金になるなら十分メリットがあると思います

 

 

\ちなみに株主優待券を使用して実際に購入してました/

ちゃんと割引されていますね!

 

 

 

 

高速バス

福岡~鹿児島間は「桜島号」という高速バスが運行されています

所要時間は4時間45分~5時間

運賃は乗車日によってもともと差があり、平日の一部(火・水・木など)は4,000円、週末などは5,000円に設定されています

※お盆・正月など繁忙期の運賃は調べられなかったため、分かり次第追記します

 

また前日までのネット予約と決済でweb早割1という割引が適用され、4,000円→3,500円、5,000円→4,000円と運賃が安くなります

高速バスを検討している方は、できるだけ前日までに予約・決済をするのがおすすめです

 

ハイウェイバスドットコムから予約できます

https://www.highwaybus.com/gp/index

 

 

 

 

 

福岡~鹿児島間はおよそ300kmです

都市高速博多駅東~鹿児島ICまで高速に乗ったとして、通常料金は片道普通車6,840円(軽5,630円)です

ETCなら深夜割引(0~4時)や休日割引(土日祝日終日)で30%OFFとなります

大人数または深夜・休日に移動するならおすすめです

 

またNEXCO西日本は例年期間限定で激アツな九州乗り放題パスを設定することがあります!

2018年もやることが決定されました!!!その名も

 

「九州よかよかドライブパス2018」

実施期間:2018年7月2日(月)~12月16日(日)※8月10日~16日は除外日

ETCカード番号・ご利用開始日などを事前にご登録いただくと、
NEXCO西日本管内における九州地方の高速道路が定額料金乗り降り自由・乗り放題となるおトクなETC限定の割引プランです。

今回は連続する3日間もしくは4日間乗り放題で利用することができます

 

料金は以下の通り

全日4日間プラン:普通車8,000円 軽6,400円

全日3日間プラン:普通車6,500円 軽5,200円

 

これかなりお得です!私も利用したことがありますが、圧倒的な安さです

都市高速代は別途必要ですが、福岡~鹿児島往復だけでも十分元が取れます

これを機に遠出もいいですね

 

 

注意点としては、

①ETC限定であること

②事前申し込みが必要であること

③各プラン毎に同一のETCカードで申し込みは2回までであること

④申し込みして指定日に短い区間しか乗らなくても乗り放題の料金で請求がくること

などでしょうか

 

ほかにも細かく条件や乗り放題範囲など記載されているので、一度申し込み前に目を通すことをおすすめします

九州内を長距離移動したい、ETC割引適応外の平日も乗りたい場合など大変重宝しますので検討する価値はあります!

 

九州よかよかドライブパス2018

http://www.michitabi.com/roundtour/kyushu201806/

 

 

 

 

飛行機

福岡~鹿児島間で飛行機が出ていることを知っていましたか?

実は一日往復1便のみJALが飛んでいます

 

この路線は土日が安くなる傾向があり、ウルトラ先得(75日前までの予約)で6,800円、平日は8,800円です

28日前までの予約の先得なら土日7,800円、平日9,800円でした

 

ただ夏休みやお盆時期などはぐっと値上がりする傾向があります

通常運賃も23,300円ですので、間際での予約はおすすめしません

 

しかしながら所要時間は55分と短く、空港利用が便利な方はいいかもしれません

 

注意点として運行時間でしょうか

※福岡→鹿児島は13:25→14:20

※鹿児島→福岡は13:45→14:40

そう、1便ずつしか飛ばないのに時間がかぶっているので日帰りには使えないことです

 

ちょっと不便ですね

 

 

 

 

比較

では各交通手段をまとめてみました

  料金 所要時間 1日の運行本数
新幹線

株主優待5,000円~

早割7,000円~

1時間16分~ 平均127本
高速バス 早割3,500円~ 4時間45分~ 21~24本

普通車6,840円

ドライブパス6,500円~

+ガソリン代など

約3時間30分~  
飛行機 早割6,800円~ 55分 1便ずつ

 

 

 

 

 

 

結論

まとめです

時間を気にせず安さのみを求める場合→高速バス

できるだけ早く移動したい→新幹線

大人数で利用→車

 

というかんじでしょうか

 

 

高速バスは前日までの予約で3,500円~が魅力ですし、日程が早い段階でわからない方にも有効です

 

便数が多く早いのは新幹線です

JQカードを持っていてかつ予定が14日前までに決まっている方は早割で7,000円~と料金面でも満足です

また急に予定が決まった場合も、株主優待券さえ用意できれば安く利用できます

 

飛行機も安くて速いのですが、1日1便しかないのはやや不便に感じます

福岡空港は街中にあるのでいいのですが、鹿児島空港は中心地から離れていますので、そのあたりも含めて新幹線や高速バスが優勢でしょうか

 

車は大人数であるほどお得です

またちょうど乗り放題パスの期間と被ればかなり料金を抑えられると思います

車があると自由度も高くなりますし、運転が苦でなければ検討の価値ありです

 

 

 

結局のところ、用途に応じて使い分けるというのが一番よい使い方かと思います

またお得な情報があったら追記していきます

このまとめを参考にしてくだされば幸いです

 

ここまで読んでいただきありがとうございました