オーストラリアワーホリでおすすめSIMは365日プリペイドタイプ

スポンサーリンク
オーストラリア
スポンサーリンク

ワーホリでSIMを選ぶならプリペイド(先払い)タイプがおすすめです。

携帯会社各社がいろんなプリペイドSIMを販売していますが、

私がワーホリ用におすすめするのはOptusの「365Days Prepaid SIM」です。

  • 電話番号付き
  • 365日有効
  • 60GBで180ドル(1ヶ月あたり5GBで15ドル)
  • 国内通話・SMS無料
  • 前払いなので月額料金が発生しない
  • 大手3社なので実店舗も多く安心

ワーホリ向けでは?と思うくらいぴったりの内容です。

 

Optusオンラインショップではよくセールが行われていて、現在は365日SIMが60GB120GBで150ドルで販売されています。(2021年12月19日現在)
新規顧客限定ですが、郵送が待てる状態であればオンラインからの注文の方がお得です。
12月はクリスマスシーズンで様々な郵送物に遅れが出ます。12月は要注意です。

 

オーストラリアの大手携帯キャリアは3社

  • Telstra(テルストラ)
  • Optus(オプタス)
  • Vodafone(ボーダフォン)
もろこし
もろこし

日本で言うdocomo・au・ソフトバンクです。

 

利用可能エリア

オーストラリア内の利用可能エリアが広いのはTelstra>Optus>Vodafoneの順です。

Telstraのエリアチェック↓

Optusのエリアチェック↓

Vodafoneのエリアチェック↓

 

ほとんどの人が沿岸部に住んでいるオーストラリアでは、内陸地では電波が無い場所があります。

どの会社も主要地域では電波が通じるようになっています。

 

 

プリペイドSIMのメリット

プリペイドSIMとは先にお金を払って通信容量(GB)を買うシステムです。

そのため月額料金を払う必要がありません。

 

電話番号付き

SIMを買うと電話番号がついてきます。

この電話番号は意外と大事で、銀行口座を作る際やタックスリターンなどの様々な手続きにはもちろん、仕事の応募・連絡、友達とのやり取り…色んな場面で使います。

もろこし
もろこし

コロナ渦では飲食店に入る時に名前と電話番号の登録が必須だったよ

 

料金形態がシンプルで安い

月額料金はかかりません。

初めに買った通信容量か、決められた利用日数を超えるまで追加料金なしに使うことができます。

料金は、Optusの365日有効の60GB/180ドルSIMだと、1ヶ月換算すると5GBで15ドルと安いです。

もろこし
もろこし

オーストラリアはシェアハウスもお店もWi-Fiが入っている場合が多いので意外と5GBで足りたよ

 

国内通話・SMS使い放題

国内通話やSMS(電話番号を使ったメッセージ送受信)が使い放題です。

通話料が別途必要ないのも魅力です。

 

空港のOptusショップで購入できる

空港にある大手3社のショップでSIMを購入でき、アクティベート(初期設定)も店員さんに手伝ってもらえます。

アクティベート後すぐに使うことができます。

 

アプリから追加チャージ可能

もしGBが足りなくなったら専用アプリから簡単にチャージが可能です。

My Optus

My Optus

Optus Mobile無料posted withアプリーチ

 

 

ちなみに番号そのままで乗り換えれる

途中で他の携帯会社に乗り換えたい時、今の番号を引き継ぐことができます。

Can I keep my number when switching to Optus Prepaid?
Yes! Once you get your new SIM you will be able to choose to either keep your number or get a new one.

  • Head to optus.com.au/activate and have your new Optus Prepaid SIM and some ID handy.
  • Make sure your details match those provided to your current mobile provider.
  • On Step 3, select Keep Your Number.
  • We will send you an SMS to verify your number transfer, so please keep your current SIM in your device.

 

Note: Don’t disconnect your service with your current provider – the number needs to be active at the time of the transfer.

How long does it take to transfer my number?
You can go through the activation process online at any time, however we can only transfer your number during:

  • Mon-Fri: 8am – 8pm
  • Sat: 10am – 6pm

If you activate outside these hours, your number will remain active with your existing provider until the next transfer day.

Transfer normally takes 15 minutes but can take up to 4 hours.

Is there a cost to transfer my number?
We don’t charge any fees to transfer your number, but if you cancel a contract with another provider early, they may charge you. Be sure to check with your existing provider as Optus is not liable for fees incurred as a result of you transferring your sevice from another carrier.

(Optus公式サイトより引用)

 

要約すると

  • 今契約中のSIM
  • 新しいSIM
  • 身分証明書

以上3点を用意し、オンラインから手続き可能です。

乗り換え先の店舗でもやってくれます。

 

おすすめなSIMの選び方・使い方

1年間滞在が決まっているなら、Optusの365days SIMが一番おすすめです。

 

大手3社のプリペイドSIM比較

10ドル30ドル40ドル50ドル60ドル150ドル180ドル250ドル300ドル
Telstra2GB
(7日)
32GB
(28日)
42GB
(28日)
65GB
(28日)
90GB
(180日)
225GB*
(365日)
Optus40GB
(28日)
50GB
(28日)
60GB
(365日)
Vodafone40GB
(28日)
50GB
(28日)
60GB
(28日)
80GB
(180日)
150GB
(365日)

*オンラインショップでのみのGB数の可能性あり(店舗では違うかもです…)

 

各社365日SIMを販売しています。

Telstraは1ヶ月あたり18.75GBで25ドル。(1GB換算1.34ドル)*

Optusは1ヶ月あたり10GBで15ドル。(1GB換算1.5ドル)

Vodafoneは1ヶ月あたり12.5GBで20.8ドル。(1GB換算1.67ドル)

 

私が格安携帯会社ではなく大手3社を推す理由

日本と同じようにオーストラリアにも格安携帯会社がありますが、私は大手3社をおすすめしています。

理由は実店舗が至るところにあるからです。

 

空港にも必ずあるので到着後すぐ使えるし、何か困った時にオンラインや電話で対応が難しければ店舗に直接持っていく事ができるのが大きな魅力です。

もろこし
もろこし

地方でもショッピングモール内には必ず店舗があるよ

 

もっとお得に購入するには

実は公式オンラインショップやcolesやwoolworthなどのスーパーマーケットではセールが行われている事があります。

通常より安く買えたり、ボーナスGBがもらえたりとかなりお得です。

もろこし
もろこし

画像のように300ドルのSIMが250ドルで販売されていたりするよ。これもかなりお得!

ただし新規顧客のみ有効など条件がある場合や、郵送だと時間がかかる事など注意点もあるので、よく読んで活用してください。

 

必要に応じて組み合わせて使うのもあり

Optusの365日SIMを買ったけど、オーストラリア一周や内陸地に行く予定があり電波が心配…

 

という場合は「Telstraの安いSIMを別途購入する」というような使い方もありです。

電波提供エリアが一番広いのはTelstraなので、Optusで電波が弱くなってきたらTelstraに一時的に差し替える、といった使い方ができます。

もろこし
もろこし

同じiPhoneで電話番号も会社も違うプリペイドSIMを入れ替えて使える事は、実証済みです。

うまく組み合わせるのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました