31歳から1年間オーストラリアワーホリした私の体験談と年齢制限について

スポンサーリンク
オーストラリア
スポンサーリンク

私は31歳~32歳でオーストラリアワーホリに行きました。

ワーホリって30歳までじゃないの?

もろこし
もろこし

そのとおり!でもそれは申請時の年齢制限の話であって、申請をきちんと済ませていれば31歳でもワーホリは可能なんだ

そのあたりを実際の体験と共に説明します。

ワーキングホリデーについて詳しく知りたい場合はこちらの記事も参考にして下さい。

 

オーストラリアのワーホリビザの年齢制限は?

現在日本からオーストラリアへワーキングホリデーに行く場合、査証(ビザ)申請時の年齢が18歳以上30歳以下であることが条件となります。

30歳以下というのは厳密には、31歳を迎える誕生日の前日までのことを指します。

 

期限内にビザを取得しよう

この期限内(31歳を迎える誕生日の前日まで)にワーホリビザを申請する必要があります。

ビザ申請はインターネット上で行うことができ、必要事項の入力とビザ申請代金を払って結果を待ちます。

 

渡航はビザが下りてから1年以内

ビザが取得できたら取得日から1年以内に渡航すればOKです。

1年間猶予があるので語学学校や滞在先の手配、身の回りの準備等をしていきましょう。

 

ワーホリは入国日から1年間

ワーホリ開始日は相手国入国日。

ですのできっかり1年間滞在資格があります。

 

 

ビザ申請から渡航までの体験談

(↑シドニーのセントラル駅)

私は31歳になる誕生日の2ヶ月前にビザ申請をしました。

そして1年後の渡航期限ギリギリにオーストラリアへ旅立ち、この時31歳。

現地について2ヶ月後には32歳の誕生日を迎えました。

もろこし
もろこし

ワーホリ勢の中では間違いなく最年長だったよ

 

ビザ申請を振り返って

ビザ申請は自分でインターネットから行います。

正直ここでミスすると年齢的に後が無かったので、日本ワーキングホリデー協会というエージェントに手伝ってもらうことにしました。

日本ワーキングホリデー協会は申請代行はしておらず、申請サポートをしています。会員(3年間のみ、登録料5,000円)になり申請マニュアルを見ながら自分で入力し、最後にスタッフに入力内容の確認をして貰って申請しました。会員の間は困った時のサポート等を受けられます。
もろこし
もろこし

登録料5,000円を払った後、追加で料金を請求されるということは無いので安心できるよ

 

ビザ申請したら秒でビザおりた

入力内容を確認してもらって申請したらまず「受け付けました」というメールが来て、その後すぐ「ビザが許可されました」のメールがきました。

もろこし
もろこし

早すぎてびっくりした笑

疑いつつも届いたメールを日本ワーキングホリデー協会のスタッフさんに見てもらうと、間違いなくビザはおりているとの事。

無事ビザを取得しました!

 

渡航日を決めて準備

ビザがおりて1年以内に入国すればいいので、この間にいろんな準備をしました。

  • クレジットカード作成
  • 歯科治療
  • 仕事を辞める準備(日程・引き継ぎ等)
  • フィリピン留学の手配・準備(ワーホリ前に行きたかったので)
  • 航空券予約
  • ホテル予約
  • 実家へ引っ越し準備

 

31歳でワーホリできました

渡航時は31歳でしたがもちろん問題なく入国できました。

入国時にはビザがおりた時に送られてきたメールについてるPDFを印刷してパスポートと一緒に提出します。

 

ビザ申請から許可までの時間は、日本からのオーストラリアワーホリは比較的早いと聞いていますが、国によっては何ヶ月か待つということもあるようです。

余裕をもった申請をしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました