【図書館のススメ】オーストラリアで勉強するなら図書館!1日中いれる快適設備を紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。

オーストラリアで集中して勉強したり作業したりする場所を探している人は多いかと思います。

もろこし
もろこし

シェアハウスや相部屋だと同居人に気を使ったり、おしゃべりがはずんだり、空調が悪かったりと勉強する環境が整わないこともしばしば…。

カフェやファストフード店などもありますが…オーストラリアで勉強するには「図書館」を利用するのが一番だと思っています。

これはどの州でも同じ。

 

今回は

  • オーストラリアの図書館で勉強するメリット・注意点
  • おすすめの図書館

を紹介します。

 

 

図書館で勉強するメリット

↑ブリスベンのチャームサイド図書館

 

オーストラリアの図書館のメリットを挙げるとこんな感じです。

  • 綺麗
  • 無料
  • 誰でも利用できる
  • フリーWi-Fi
  • 勉強机完備
  • 電源あり
  • コピー機あり(有料)
  • エアコン
  • 営業時間が長い(夜8時くらいまで開いてたり)
  • カフェ併設
  • 英訳された日本の漫画が読める

 

もろこし
もろこし

基本的にどの図書館も上記設備でした。整いすぎてて関心します。

本を借りるなら別ですが、勉強だけなら会員登録も必要ありません。

普通に入館して勉強して満足したら帰るだけ。

 

Wi-Fiは「CouncilWifi」「slqwireless」などの公共ネットワークを使うことができます。

図書館の規模にもよりますが、だいたい電源プラグ付きの勉強机が完備されています。

 

 

図書館利用の注意点

図書館で勉強しようとする前に!注意しておく点をまとめました。

 

クーラーが効きすぎる

どこでもそうですが、クーラー強めです。

上着やひざ掛けなど必要に応じて持っていった方がよいです。

テラス席がある図書館はテラスで勉強するのもおすすめです。

 

祝日は休館or短縮営業

祝日は休館のところが多いです。

実際クリスマスの時はこんな感じの営業でした。(カブルチャー図書館の場合)

  • 12月24日 昼12時まで
  • 12月25日 休館
  • 12月26日 休館
  • 12月27日 通常営業

定休日も営業時間も図書館でバラバラなので行く前に要確認です。

だいたい図書館名(英語)で検索するとホームページが出てきます。

 

 

おすすめ図書館(QLD州ブリスベン周辺)

参考までに今まで私が訪れた図書館をあげておきます。

規模が大きい方が席が確保しやすい点でおすすめです。

 

チャームサイド図書館(Chermside Library)

ブリスベンシティーから車やバスで20分くらいの位置にあります。

ここはかなり大きな図書館で、机も自由に使えるパソコンの台数も多いです。

 

館内にカフェが併設されていたり、「Quiet Space」という静かに過ごせる空間が別で用意されているのが特徴です。

↑この部屋は本当に静かでした。

 

 

グレンジ図書館(Grange Library)

ブリスベンシティーから車やバスで15分くらいのところにあるグレンジ図書館。

チャームサイド図書館と比べてもかなり小さめな図書館です。

 

それでもWi-Fiや電源、コピー機などはしっかり整っていて、机の上にはデスクライトが備わっていたのも印象的でした。

 

 

外にはコーヒースタンドもあります。

 

 

テラス席も多く、よく見ると外でも電源使えるようになってます。

立地的に混んでない上、必要十分以上の設備は備わっていて、穴場的快適図書館でした。

 

夕方になるとなにやら遠くで子供たちの声が聞こえます。

学校が終わる時間と被るのか、図書館前の公園で子供たちがワイワイしてました。

ちょうど机の前面ガラスから公園が見えるので遊びまわる子供たちにほっこり。

 

 

カブルチャー図書館(Caboolture Library)

カブルチャー地域の図書館です。

カブルチャー駅から徒歩5分くらい。(ブリスベンシティーからカブルチャーまでは電車で1時間くらいです。)

規模は大きく、天井が高くて開放的な印象です。

奥の方に電源付きの机があります。

営業時間も長く、このあたりでファーム仕事をするワーホリの人も多いと思うので、滞在中にぜひ行ってみてほしいです。

 

 

おまけ・ビクトリア州立図書館(VIC州メルボルン)

オーストラリアで図書館といえばここを外すわけにはいきません。

私は勉強目的ではなく観光で訪れたので「勉強するには快適か?」という目線で書けないのですが、メルボルンに行ったのなら行くだけ行ってみ?という感じなので「おまけ」としました。

というのもビクトリア州立図書館はオーストラリアで最古の図書館です。

その建物の装飾からなにまで荘厳で秀麗。

広さと規模と美しさで思わず息をのみます。

 

カメラを持ち込んで色んな角度からシャッターを切る方も沢山見かけました。

 

その吹き抜けのホールでは放射状に並べられた机で勉強や作業をする方がたくさんいました。

空席が見つからないほどだったので勉強目的ならば早めに行くことをおすすめします。

利用者の出入りがものすごく多いのもご了承を。

 

 

まとめ・図書館のススメ

オーストラリアの図書館はどこも綺麗で快適です。

集中したいときにぜひ利用してみてください。

本当に静かな場所を求めるなら「Quiet Space」がある大型の図書館のがおすすめです。

 

たまには図書館に行くのも楽しいですよ♪

コメント