韓国ソウルの格安宿チョコレジデンスは1人旅向き!親切なオーナーと抜群の立地

スポンサーリンク
海外
スポンサーリンク

こんにちは!もろこしです。

もろこし
もろこし
  • 韓国ソウルで立地が良く、できるだけ安い宿に泊まりたい。
  • ドミトリー(相部屋)ではなく個室がいい。
  • 日本語しか話せないためやりとりに不安がある。
  • トラブルの少ないような口コミの良い宿がいい。
  • 実際の宿泊者の感想が聞きたい。

という希望に答えつつ、ソウルの弘大にある「チョコレジデンス」という宿を紹介します。

この記事では

  • 2019年6月にチョコレジデンスに実際に宿泊した感想と評価
  • 宿泊の際の注意点

をお話しします。

 

チョコレジデンスの評価(2019年6月17日現在)

(10点満点中)booking.com私の評価
スタッフ9.59.5
施設・設備8.68.0
清潔さ9.08.5
快適さ8.58.5
お得感9.29.0
ロケーション9.19.0
Wi-Fi9.410.0
総合評価9.08.9

より細かく点数分けしていたbooking.comの評価を載せています。

参考までにagodaでは8.3という総合評価でした。

 

チョコレジデンスの設備について

部屋は専用のバスルームがある部屋とない部屋に分かれます。

私は宿泊した部屋は専用バスルームなしの部屋でした。

 

部屋は体感3畳ほどしかありませんが、掃除が行き届いており清潔でした。

机の下にちょっとだけ見えている白いのは冷蔵庫です。

机の上には扇風機とWi-Fiルーターがあります。

収納も豊富。

コートやシワが心配な衣類もかけておくことができます。

物干し竿と洗濯ばさみもありました。

部屋で洗濯物が干せます。

 

こちらは共用キッチン。

ウォーターサーバーがあって冷たい水が出てきます。非常にありがたい設備です。

電子レンジもあり、私は買ってきたチキンの温め直しに利用しました。

共用の洗濯機もあります。

共用のトイレとシャワールームは2か所ずつあって、いつでも利用可能です。

また、施設の入口はオートロックで、チェックイン時にパスワードを教えてもらえます。

24時間出入り自由です。

 

ホテル周りは何でもある恵まれた立地

ソウルの弘大(ホンデ)という場所にあります。

弘大は大学の近くなので若者が多く集まる地域で、お店の価格設定も安いので観光客も多くとても活気のある場所です。

また、弘大入口駅というのは空港線も交わっているので、仁川空港や金浦空港からホテルへ向かうにも抜群の立地です。

地下鉄の弘大入口駅9番出口から徒歩7分くらい。

ART BOXという雑貨屋さんの横の筋を入ると見えてきます。

建物入り口はこんな感じ。

「CHOCO RESIDENCE」という表記を目印に、おそらくすぐ見つかります。

ちなみに夕方から賑わう通りの近くですが、一本奥の筋に入るので全然うるさくなかったです。

2番線の弘大入口駅9番出口から人の賑わってるところに向かって歩くといいと思います。

 

チョコレジデンスの参考価格

私が宿泊した時はセールで一泊1,860円ほどでした。(100円=1,090ウォンくらいでした。)

基本料金は、専用バスルームのない部屋は2,600円ほど。専用バスルームのある部屋は3,000円ほどです。

日によって変動があります。

私はbooking.comから予約しましたが、よくセールをするので比較的安く予約を取ることができます。

 

オーナーの人柄がいい

口コミからも分かるようにオーナー2人がとても愛想がよく優しいです。

オーナーは日本語が喋れるわけではありませんが、誓約書は日本語の物を用意してくれています。

また分からない項目は一生懸命身振り手振りとGoogle翻訳で説明してくれました。

滞在中出会ったら笑顔を向けてくれるのでこちらも嬉しいです。

 

ドライヤー貸し出し可

ドライヤーは備え付けではありませんが、オーナーが貸してくれました。

 

Wi-Fiは早くて快適

部屋にWi-Fiルーターがあり、パスワードを入れたら使えます。

動画閲覧もサクサクでアプリなどのダウンロードも早いのでストレスなく使えました。

ちなみに部屋も明るいので、机に向ってのパソコン作業などもはかどりそうな感じでした。

 

宿泊の際に注意する事

チェックイン時に保証金として10,000ウォン(約1,000円)を現金で渡す必要があります。

これはチェックアウト時に返却されますが、現金を用意しておきましょう。

あと、部屋にはアメニティがありませんので歯ブラシやタオルは持参しましょう。

これらの事は宿泊施設詳細の部分に記載されているので、宿泊前に目を通しておくことをおすすめします。

また、エアコンの調整はできません。全体で一括制御になっているのか適当な感覚でエアコンが作動します。

長時間部屋にいると暑くなってくるので、ドアを開けたりして調整しました。

まとめておきます。

  • 保証金10,000ウォンが現金で必要(宿代はクレカOK)
  • アメニティなし
  • エアコン調整できない

 

総評:チョコレジデンスは1人であればまた泊まりたい

当然のことですが、お金を出せばもっと条件の良いホテルは沢山あります。

特に韓国は1人ではなく1部屋でいくらという料金設定が多いです。

そのため1部屋を2人で泊まるなら意外と安く収まる場合が非常に多い。

韓国で割高になりがちな1人宿泊をするなら、抜群の立地のこのホテルはとても良心的な価格設定ではないでしょうか。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

海外
スポンサーリンク
もろこしをフォローする
モロコシブログ

コメント