ソウルに宿泊!韓国語が不安ならこのホテル一択でOK「ホステルJステイ」

スポンサーリンク
海外
スポンサーリンク

こんにちは!もろこしです。

もろこし
もろこし
  • 韓国のソウルに宿泊したい
  • 日本語対応してほしい
  • できれば安いホテルがいい

って人にぴったりの「ホステル J ステイ」というホテルを見つけたので紹介します。

ただ、日本のビジネスホテルみたいな感じなので、高級ホテルのようなサービスや設備を求める場合には不向き。

ぶっちゃけそこまで求めなくてホテル選びに悩んでいるなら「ここ一択」というくらいお勧めできるホテルです。

そこを踏まえた上で、実際に泊まってきたレビューと訪れる際の注意点を書いておきます。

ちなみに私の韓国語レベルはアニョハセヨ止まりで、英語もほぼ聞き取れないし話せません。言語にものすごく不安のあるタイプです。参考までに(悲しい)

 

「ホステルJステイ」をオススメするポイント

(↑ホテル近くの川。めっちゃキレイ。ここを歩く人もいっぱいいました。)

ホテルのおすすめポイントとしては以下の5点です。

  • 日本語が堪能なスタッフがいる
  • 部屋の中の案内板にも日本語表記がある
  • 最寄駅から徒歩3分
  • 1泊1人3,200円程度(2人ならさらに割安)
  • トイレとシャワーの間にしっかり仕切りがある

 

日本語堪能なスタッフがいる

私がチェックインした時対応してくれたのは日本語が堪能な男性スタッフでした。

私の外国語レベルはほぼゼロで、日本語しか頼れるものはありません。

この男性スタッフがどんなに心強かったことか。

注意事項や共用スペースの説明なんかも丁寧に日本語で教えてもらいました。

※口コミを見ると日本語のできないスタッフに当たる場合も。もしかしたら運要素が強いかもしれません。ただ、宿側に日本語ができる人がいるのは確かなので、困った時日本語で相談がしやすいかと思います。

 

部屋の中にも日本語表記あり

インフォメーションも英語・日本語・中国語・韓国語と親切です。

トイレやシャワーの使用上の注意や案内が日本語でも書かれています。

これ地味にありがたかったです。

私はトイレにトイレットペーパーを流せるかが心配だったんですよ。

(韓国はトイレットペーパーを流せないトイレも割とあるんです。)

そのあたりの表記もされていて「これ流していいの?どうなの?フロントに聞くの?」的なこちらの心配も事前に解決してしまう親切ぶりでした。(笑)

 

最寄駅から徒歩3分の好立地

地下鉄 乙支路4街(ウルチロサガ)駅の④番出口から徒歩3分くらいです。

 

注意点!入口が2カ所あるので路地側をオススメします

ただ一つ知っておくといいのが、入口が2か所ある点。

入口が川沿い(階段)と路地側(エレベーター)にあるのですが、エレベーターを使った方が楽なので路地側をオススメします。

(↑これは川沿い側の入口)

川沿いの階段の方には張り紙がしてあって「一つ先の路地から入るとエレベーターが使えるよ」的なことが書いていました。

(↑階段にあった張り紙。読めないのでGoogle翻訳しました。)

 

ちょっとなかなか初めて入るには勇気のいる細い路地ですが、少し進むと「hostel J stay」という看板が見えてきます。

ちゃんと入口あります!安心して。(笑)

ロビーは5階です。

行き方ざっくり書きました。参考にしてください。

 

 

1泊1人3,200円程度(2人ならさらに割安)

私が宿泊した時は1人利用で1泊3,200円くらいでした。

もともとシングルルームを予約していたのですが、当日なぜかツインルームになってました。

平日だったしお部屋をアップグレードしてくれたのかもしれません。

また2人だとさらに割安で、平日なら1人当たり2,000円、祝前日でも3,000円切ってました。(私調べ)

予約はbooking.comやagodaなどから。

じゃらんや楽天トラベルでは取り扱っていませんでした。

 

 

トイレとシャワーの間にしっかりとした仕切りがある!

なぜ仕切りがポイントかというと、韓国のホテルは日本のホテルと違い、バスタブが無い所が多いんです。てか韓国ホテルでバスタブまだ出会ってません…。

大体トイレとシャワーは同じ床の上に一緒に設置されていて、かつバスタブが無いもんだから、トイレや床が濡れてしまうという問題があるんです。

ここはそんな心配なし!

この仕切りはドア状になっていてしっかり閉めれるので水が飛び散るのを防ぎます。

しかもトイレとシャワーの空間がめっちゃ広いので、床もびちゃびちゃになりづらいし、便器も濡れない。

多少床が濡れても備え付けのサンダルを利用するので問題なし。

とても快適に使えました。

 

朝食無料サービス

朝は共用スペースに食パンとジャムとティーパックが置かれます。

正直足りないので(笑)、コンビニご飯とか用意してもいいですね。

電子レンジや湯沸かしポットなども用意されています。

食器は自由に使えますが、食後は自分で洗いましょう。

(↑共用スペースの机たち。写真には写ってないけど体重計もあります。)

 

ウォーターサーバーがある

地味に嬉しいウォーターサーバー。

フロント近くとキッチンの冷蔵庫の横に設置されていました。

(↑これは共用スペースに設置されているウォーターサーバー)

 

泊まって分かった注意点

実際に泊まってみて「あっ」と思った点を書きます。

ぶっちゃけ部屋の壁は薄い(と思う)

廊下の子供の声などは聞こえてきます。

私の部屋がフロントに近く人通りが多かったせいもあるかと思いますが。

建物的にしょうがないかなという感じです。

 

窓はあるだけ

部屋に窓があるんですが、隣の建物がすぐ近くにあるせいか外は見えません。

特に光が入る様子もなし。

部屋によるかもしれませんが、開放的な部屋を希望する場合はこのホテルだとちょっと厳しいかもしれません。

 

おまけ:グルメの聖地・広蔵市場が徒歩圏内

観光客から地元民までめちゃくちゃ人が集まる市場が徒歩5分くらいにあります。

広蔵市場(クァンジャンシジャン)という市場です。

めっちゃ近場。

ガイドブックによるような有名な観光地なので、何も食べなくとも話題作りも兼ねて一度は行ってみることをお勧めします。

そして行ったら何か食べたくなるはず(笑)

トッポギとかキンパとかチヂミとか目の前ですぐ出してくれます。

持ち帰りもできるのでホテルでゆっくり食べるのもいいですね。

私はトッポギと餃子を持ちかえりました。

夕方から23時くらいまではずっと賑わっているので、このホテルに宿泊したならぜひ覗いてみてはいかがでしょう。

 

まとめ:またリピートしたいホテル

韓国のホテルで、

  • 日本語が通じて
  • 設備が悪くなくて
  • アクセスが良くて
  • 安いホテル

を探しているなら間違いなくここをお勧めします。

スタッフの日本語力の高さもさることながら、部屋の案内も日本語表記があるし、韓国語や英語に自信が無い人ほど使いやすいホテルでしょう。

さらにソウルは地下鉄が便利なので、駅近というのはそれだけで高ポイントです。

バスルームが広い点でもさらにポイントアップ。

 

ちなみに今度リピート利用するので、何かまた気づいたことがあれば追記しますね。

booking.comの口コミも見れるのでそちらも合わせて検討してください。

 

施設詳細

宿泊施設名hostel J stay(호스텔 제이 스테이)
住所서울특별시 주교동 중구 청계천로 188 5층
住所(Google翻訳にぶち込んだ)ソウル特別市 ジュジョドン 中区 清渓川路 188 5階
最寄り駅地下鉄 乙支路4街(ウルチロサガ)駅の④番出口
チェックイン14:00~23:30
チェックアウト~11:00

 

海外
スポンサーリンク
もろこしをフォローする
モロコシブログ

コメント