博多に愛され守り続ける櫛田神社

こんにちは

とうもろこしです

 

 

福岡市に訪れたなら、キャナルシティ博多からほど近く、天神と博多駅の真ん中というアクセス抜群の櫛田神社にぜひ行ってほしいです

なぜならここは、博多を古くから守っている神社だからです

 

 

 

櫛田神社は博多祇園山笠の出発地点でもあり、山笠が常設展示(6月を除く)されています

その大きさは圧巻

結構見上げないと上まで見えません

 

 

\でででーん/

 

もう色々なものが乗っています

これが博多の街中を曳かれていくと思うとすごいですね!

毎年7月に行われるので是非動く様を見ていただきたいです

 

 

また、櫛田神社では2月に節分大祭(大きなおたふく面が現れる)、10月には博多おくんちなど地域に密着したお祭りが開催され、年間を通して賑わいを見せるようです

 

博多総鎮守として博多とともに在り、愛されているのがわかりますね

 

訪れた日も境内は人でにぎわっていました

 

境内色々

 

境内には霊泉鶴の井戸があります

こちらは不老不死の水として古くから飲用されていたそうですが、看板に書かれているとおり、塩分濃度の上昇のため飲用できなくなっています

 

小便小僧も発見しました

すぐ見つかるけど探してみてはいかがでしょう

 

櫛田神社の紋は三つ描かれています(ちょっと写真が見切れてますが…)

これは櫛田神社に3神祀られているからです

素戔嗚大神(スサノオ)、大幡大神、天照皇大神(アマテラス)です

 

 

こちらでも御朱印頂けます

 

御朱印を見る

 

御朱印には大幡大神の紋が押されていますよ

 

 

【アクセス】

福岡県福岡市博多区上川端町1−41

 

 

では読んでいただきありがとうございました!