20代ならJALマイルを貯めるべき理由6つ!JALマイラーが語るマイルの基本

スポンサーリンク
国内旅行
スポンサーリンク

こんにちは

20代がJALマイルを貯めるメリットって何?そもそも「マイル」ってなに?メリットあるの?飛行機乗る人だけしか貯めれないんじゃないの?という疑問にお答えします

結論から言うと、マイルは20代ほどラクに、かつお得に貯めることができ、飛行機に乗らなくても十分貯まります

マイル?まだ20代だし難しい事考えなくてもいいや。ではなく、

20代だからこそ優遇されている事をみんな知ってほしい!

一緒に基本から少し学びましょう。

 

 

マイルの基礎知識

マイルとはもともと「長さ」の単位。長い距離を飛べば多くのマイルが手に入る。

マイル(英語: mile、記号:mile、mi)は、ヤード・ポンド法等における長さ (length) の単位である。

今日では、マイルという単位は通常は、主に陸上の長さの計測に用いられる 1 国際マイル = 1760 ヤード (yard) = 正確に 1609.344 メートル (metre) を指す。(Wikipediaより)

 

マイルとはもともと「長さ」の単位なので、空港会社でマイルというと「飛行機で移動した長さ」になります。

長い距離の路線だと多くのマイル、短い距離の路線なら少なめのマイルが貯まるという感じです。

 

具体例を挙げると、

  • 東京―大阪は280マイル
  • 東京―札幌は510マイル
  • 東京―沖縄は984マイル

こんな感じです。

ね、距離が長くなると相応にマイルも大きくなります。

なんとなくイメージつきますよね。

 

ちなみに通常料金で飛ぶと規定されたマイルが100%もらえますが、早割やツアーなど購入の条件によっては75%や50%などと減る場合があります。(50%の所を100%にできるオプションもあります)

逆に特定の条件を満たす人は120%や150%など増えることもあります。

 

マイルを知るという事は、お得に貯める方法を知ることでもあるのです。

 

 

 

飛行機だけでなく、日常の買い物やホテル予約でもマイルは貯まる

マイルが貯まるのは飛行機に乗った時だけではありません。

 

JALのサイトからホテルの予約やネットショッピングをすることでマイルがもらえます

例えばJALのサイトを経由してじゃらんでホテル予約をすると1泊あたり50マイルもらえます。

またJALのサイトを経由してAmazonなどのネットショップで買い物をすると200円に1マイルずつもらうことができます。

 

さらにJALのクレジットカードを持っている人は代金の支払いにJALカードを使うと200円に1マイル(年額3240円のオプションつけると100円に1マイル)別で貯まります。

さらにさらに、JALの特約店としてビックカメラやファミリーマートがあり、そこで買い物をすると多くのマイルがもらえる仕組みになっています。

 

飛行機に乗らない人でもマイルは十分貯められるのです。

 

 

 

1マイル=何円?

これは1円~15円と言われています。

というのも、マイルと交換したものの価値によって大きく変わるからです。

 

マイルはJALだとeJALポイントや商品、特典航空券などに変えることができます。

最も大きくマイルの価値を得たいなら「特典航空券」がおすすめです。

 

 

【1マイル1.5~15.7円】特典航空券に変えるのがお得

特典航空券は「マイルを使って交換できる航空券」のことです。

下に東京ーニューヨーク間の往復の必要マイルと通常運賃を例にしてまとめました。

東京ーニューヨークをファーストクラスで往復すると220万円かかるわけですが、14万マイルで同じ席に乗ることができます。

220万円÷14万マイル=1マイル15.7円になるんです。

14万マイルを貯めるのはなかなか大変ですが、現金220万円と堂々の価値というわけです。

びっくりしますよね。

 

ちなみに国内線だとこんな感じです。

必要マイル数が少なく使い勝手がいい国内線でも1マイル1.5円以上の価値があるのでそちらに変えるのもいいですね。

飛行機代で手出しが無いというのはかなり魅力的です。

 

 

 

【1マイル1.5円】eJALポイントへ交換

ちなみに特典航空券を使う機会が無く、マイルの有効期限が迫っている場合はとりあえずeJALポイントに交換がおすすめです。

eJALポイントとはJALの航空券を買うときに使えるポイントのことで、1ポイント=1円で使用できます

 

ポイントを充てることで安く航空券が購入できるのですね。

交換後1年有効なのでじっくり使うタイミングを見図れるのもポイントです。

 

レートは10000マイル=15000ポイント(実質15000円)

これもマイルの価値が1.5円なのでおすすめです。

 

 

 

【1マイル1.0円】Pontaポイントへ交換

マイルはPontaポイントにも交換できます。

レートは10000マイル=10000Pontaポイント(実質10000円)

マイル価値は1.0円ですが、eJALポイントと比べてローソンやGEOなど日常で使える範囲が広くなります。

 

 

 

マイルの基礎知識まとめ

・飛行機で飛んだ長さに応じてマイルがもらえる。

・マイルは特典航空券に変えるのが一番お得!条件次第では1マイル15.7円にもなる。

・eJALポイントに変えて航空券を買うときの足しにするとよい。1マイル1.5円。

・日常で使いたければPontaポイントに変える。1マイル1円。

 

 

 

 

20代ならJALマイルを貯めるべき理由6つ

圧倒的に20代ならJALマイルを貯めやすいです。

実はJALでは20代限定でJAL CLUB ESTに入ることができます。

これに入ることがメリットを6つも叩き出すことができる最大の要因です。

 

以下、JAL CLUB ESTの入会(ひいてはJALマイルを貯めること)のメリット6つ紹介します。

 

JAL CULB ESTならマイルの有効期限が5年

通常JALマイルの有効期限は取得してから3年です。

しかしJAL CULB EST会員は5年に延長されるのです。

 

たとえJAL CLUB EST会員でなくなっても、会員時代に取得したマイルの有効期限は5年のままというのが魅力です。

長い期間でマイルを貯められるという事はより多くのマイルを貯められるという事です。

 

遠い地域ほど特約航空券の必要マイル数は多いので、マイルを多く貯めてより遠くにフライトすることも可能になります。

 

 

 

サクララウンジが年間5回まで入れる(同行者1名まで可)

国内の13の空港にはJALのサクララウンジが設置されており、年間5回まで利用することができます。

こちらでは飛行機の出発まで、特別なラウンジでドリンクを飲みながらゆっくり待つことができるのです。

しかもビールまでフリードリンク!

 

本来ならば有料で入るか、JALグローバルクラブという上級会員しか入れないラウンジです

ぜひ同行者と一緒に入ってちょっと違う旅気分を味わってみてくださいね。

空港一覧はこちら↓

 

 

 

ショッピングマイル・プレミアムでマイル2倍

JAL CULB ESTにはショッピングマイル・プレミアムという通常3240円かかるオプションが元々含まれています

ショッピングマイル・プレミアムとはカード使用時に通常200円で1マイル貯まるところが100円で1マイル貰えるというものです。

 

つまり通常の2倍マイルが貯まりやすくなっています。

30代以降は年間3240円払ってオプションで付ける必要があるので、20代というだけでかなり優遇されているのです。

 

 

 

搭乗時に毎回5%マイル増

CLUB EST会員は搭乗時に毎回+5%フライトマイルが多くもらえます

飛べば飛ぶほどマイルが貯まりやすい、この会員ならではの特典です。

 

 

 

国際線利用時ビジネスクラス・チェックインカウンターが利用できる

エコノミーの航空券でもCLUB EST会員は、通常ビジネスクラスの航空券を待たないと使えないカウンターでチェックインできます。

混雑する通常のカウンターよりも早くチェックインできるので、待ち時間によるストレスと時間のロスがなくなります。

 

 

 

元が取れる年会費

JAL CLUB ESTの年会費は5400円です。

そして一番年会費が安いカードは普通カードの2160円です。(入会後1年無料)

合計年間7560円となります。

(参考までにJAL公式サイトより表お借りしました)

 

高く感じますが、毎年eJALポイントが5000ポイントと、初搭乗時に1000マイルもらえます。

入会後の初搭乗時にはさらに1000マイル追加されます。

 

eJALポイントは1ポイント1円として航空券やツアーの代金の支払いに使えますし、

マイルは交換するものによって価値が変わりますが現実的に1~2円ほどの価値があります。

 

年間3240円のショッピングマイル・プレミアムも自動付帯となるので、十分元が取れる年会費となっています。

 

 

 

おまけ:20代限定のお得な企画あり

20代限定のプランがJALのサイトで企画されることがあります。

これはCLUB EST会員でなくとも応募することができますが、20代限定です

 

なかでも高級ホテルで名高い星野リゾートとのコラボ企画は必見です。

私も20代のうちに星野リゾートトマムとの企画を使って宿泊してきましたが忘れられない思い出になりました。

今度その詳細は別記事にて紹介します。

 

私が応募した大まかな内容としては

全室スイートルーム「リゾナーレトマム」に宿泊

朝食付き

スキー板ボードウェアレンタル・リフト券付き(普通に払うとこれだけで1万円弱くらいかかります…)

別料金のモーニンググローリー付き(朝一の新雪を山の上から長距離滑れる!最高に気持ちいい!)

ワインとチーズプレゼント

部屋にジャグジー

最寄駅からの特別送迎

というなんとも豪華な内容で星野リゾートとしては破格の19000円。(通常同じプランなら1人36000円)

(部屋のジャグジーと頂いたワイン)

 

東京ー北海道間の航空券をJALにすることが条件でしたが、20代のうちにちょっとリッチな旅が経験できたのは大きかったです。

 

 

 

まとめ

20代限定のJAL CLUB ESTが年会費以上にお得です!

これは知らない人が多いのでまとめてみました。

 

私は29歳の時に入会したので早く知っておけばよかったなぁとつくづく感じております。

今CLUB EST会員ではなくなったのですが、当時取ったマイルの方が今取ったマイルより有効期限が長くて面白いことになっているのです(笑)

 

マイルは日常生活でも十分貯めることができます。なにも飛行機に乗る人だけがメリットを感じるわけではないのです。

マイルの良さが伝われば幸いです。

国内旅行
スポンサーリンク
もろこしをフォローする
モロコシブログ

コメント