宗像大社に行ってみた!(ユーチューバー風) | モロコシ.

宗像大社に行ってみた!(ユーチューバー風)

こんにちは!とうもろこしです

今回は、宗像大社に行ってみた!です!安直!

軽ーく書きましたが、想像以上にすごい神社なのですよ

 

 

 

宗像大社は実は「三か所」ある!

まず見て!

宗像大社は実は一つではなく、こんなかんじで本土と玄界灘の沖ノ島、大島にそれぞれ置かれているのです

 沖ノ島:沖津宮(おきつぐう)に田心姫神(たごりひめのかみ)

 大島:中津宮(なかつぐう)に湍津姫神(たぎつひめのかみ)

 本土:辺津宮(へつぐう)に市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)

…がそれぞれ祀られています

 

この3人の神様は天照大神(あまてらすおおみかみ)の子で、宗像三女神と言われております

その天照大神から「大陸との間にある島々で歴代天皇の守護をしなさい。そうしたら歴代天皇から祀られるでしょう」というような神勅(命令)を受けます

ここ玄界灘は朝鮮半島に近く、大陸の要衝なのです

実際に玄界灘は1905年、日露戦争の際に日本海海戦と呼ばれる激戦が行われた地でもありますが、現在では福岡と韓国を結ぶフェリーの航路でもありますね

 

 

あれ、じゃあ各島々に赴いて3社参るべきなのでは…?

結論から申し上げると、島までは行けても沖ノ島までは行けません

 

なぜならば沖ノ島は神の島とされており、本土の辺津宮(総社・宗像大社)から派遣された神職1人しか入ることを許されていないからです

神聖がゆえに女人禁制や島内の草や石など一切の持ち出し禁止、入島前の禊などの掟が今でもずっと守られているのです

 

基本的に一般人が立ち入れない島ですので、渡島できない参拝者のために、渡島できる大島の方に沖津宮遙拝所(おきつぐうようはいじょ)が設けられています

さらには、本土にある辺津宮(総社・宗像大社)をルート通りお参りすることで沖ノ島の沖津宮、大島の中津宮も参拝できるようになっています

 

大島は人口700人ほどの福岡県最大の島です

フェリーが一日約7便、所要時間は15~25分、大人560円です(2018,9/11現在)

ちなみに宗像市本土のフェリー発着港の名は、神湊港(こうのみなとこう)といいます

「神」という漢字が含まれているのが、いかにも神を祀る中津宮がある島へ赴くぞ、という感じがしますね

 

 

 

世界文化遺産である

2017年7月、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群が世界文化遺産に登録されました

日本には18か所ある世界文化遺産の一つとなりました

鳥居をくぐる前に大きな案内が立ててあります

 

 

 

総社・宗像大社

駐車場より大きな鳥居をくぐって進むと池と可愛い橋が架かっています

近くを通ると色鮮やかな鯉が餌をくれとばかりに一斉に口をぱくぱくしていました

 

池を超え、左手には大きな手水所

手と口を清めて間もなく本殿です

 

 

 

本殿

本殿は国の重要文化財に指定されているだけあり、大きく、綺麗です

本殿の奥には神勅が掲げられていますね

 

 

 

高宮参道

本殿の参拝を済ませたら本殿から向かって右手の「高宮参道」に向かいます

木々が茂るこの道は高宮祭場や第二宮、第三宮へと続いており、

順序良く、本殿→高宮祭場→第二宮→第三宮→神宝館という推奨ルートでまわると宗像三宮を参拝したこととなるそうです

 

なんと今回私は高宮祭場に行きそびれてしまいました(^^;)

沖ノ島で行われていた社殿祭祀以前、自然崇拝の姿を体感できる古代祭場…とのことです

写真も何もなくて申し訳ない

リベンジしたら今度はきちんと参拝します!

 

 

 

第二宮、第三宮

写真は第三宮

なんとなくお分かりの通り、第二宮に沖津宮の田心姫神、第三宮に中津宮の湍津姫神の分霊を祀っています

分霊とは、本社の祭神の霊を分けて他社に祀ることです

 

ちなみに神様の霊は無限に分けられ、いくら分けても元の神霊には影響ないとのこと

だから日本には同じ名前の神社が沢山あり、大元は総本社と呼ばれるのですね

 

 

 

神宝館

こちらでは宗像大社にまつわる国宝や重要文化財を見ることができます

開館時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)

年中無休

一般/800円 高校生・大学生/500円 小学生・中学生/400円

 

 

 

狛犬の秘密

本殿入り口前には、きりっとした顔つきの狛犬

どこに行っても狛犬はいるものですが、顔つきや体形が違うのが面白いところ

向かって右側の狛犬をよーく見てみると…何やら体に文字が刻まれています

なんと「しっぽが盗まれたので新たに作った」みたいなことが書かれていました(笑)

はっきりと「盗難」と書かれていますね

思わぬ裏話がこんなところに!

左側の狛犬には書かれていなかったので、右の狛犬だけ被害にあったのでしょう

それを知ったうえで改めて狛犬を見てみると…そこまで違和感はありませんが、右の狛犬のしっぽだけ時代が少し新しいと思うとちょっとふふっとなってしまいます

 

 

 

 

御朱印頂けます

御朱印は駐車場近くの祈願殿にて頂けます

 

 

 

アクセス

住所:811-3505 福岡県宗像市田島2331

TEL 0940‐62‐1311

 

宗像三女神を祀る神社は、広島の厳島神社や京都の松尾神社、神奈川の江の島神社など全国各地になんと6200社もあります!

そんな宗像三女神が降臨した宗像へ、神様たちに思いを馳せながら実際に訪れてみるのもいいかもしれませんね

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました

近くの織幡神社についても書いています

宗像大社に来たならぜひこちらも

海と眺めと織幡神社~宗像大社に行ったらこちらも~