【簡単】シドニー市内からシドニー空港へ安く行く方法

スポンサーリンク
オーストラリア
スポンサーリンク

こんにちは、もろこし(@tomorocoshi1)です。

オーストラリアで最大の都市シドニーの市内(中心地)からシドニー空港まで最も安く簡単なアクセス方法について紹介します。

 

市内から空港までは直通の電車1本しかも10分程度で行けるのですが、18.48ドル(オフピークなら17.39ドル)かかってしまいます。

これは通常の運賃に加え14.87ドルの「station access fee」が上乗せされているからです。

高いなーと思った方はぜひ以下のルートを試してみてください。

3.85ドル(オフピークなら2.76ドル)で行けます。

 

オフピークとは・・・

シドニー市内の電車は月~金の朝7時~9時、16時~18時半は「ピークタイム」で、日本でいう通勤通学ラッシュ時間です。
これ以外の時間を「オフピーク」と言いオフピークの時に乗ると運賃が30%割引されます。
なんと土日は一日中30%オフ。

もろこし
もろこし

オフピークは人も少ない時間帯だし30%割引にもなるしすごくお得!

 

空港へは電車とバスを乗り継ごう

おすすめ格安ルートは、シドニー中心部からmascot(マスコット)駅まで電車で移動し、バスに乗り換えて空港に行く方法です。

もろこし
もろこし

空港一つ手前の駅で降りてバスに乗り換えるのね

もろこし兄貴
もろこし兄貴

バスで空港に乗り入れればstation access feeがかからないんだ

 

実際の移動方法:①電車でマスコット駅まで行く

まずは電車で空港の一つ手前のマスコット駅まで向かいます。

ちなみにこの画像に書いてる駅からなら乗り換えなしでマスコット駅まで向かうことができます。

私はmuseum(ミュージアム)駅から乗りましたが、どこから乗っても料金は一緒です。

  • Town Hall(タウンホール)
  • Wynyard(ウィンヤード)
  • Circular Quay(サキュラキー)
  • St James(セントジェームス)
  • Museum(ミュージアム)
  • Central(セントラル)
  • Green Square(グリーンスクエア)

 

マスコット駅までついたらいったん改札を出ます。

この駅は小さく出口は一つなので迷うことはないと思います。

 

実際の移動方法:②空港行きのバスへ乗り換え

地上まで出たら「Stand B」というバス停を目指します。

マスコット駅から歩いて2~3分、200メートルも無いくらい。すぐ着きます。

バス停の正式名称は「Mascot Station Coward St, Stand B」で番号は「2020114」です。

これがバス停の標識に書かれています。

バス停についたら400番か420番のバスに乗ります。

この2つは大体20分おきに運航していますし、ターミナル1(国際線)にもターミナル3(国内線)にも行くルートです。

\バスの上の部分に数字が書いてます!これは420番/

スケジュールはこちらのサイトか、Opal cardのアプリから確認できます。

Opal Travel

Opal Travel
開発元:Transport for NSW
無料
posted withアプリーチ

 

 

バスの乗り方は以下の通り。

  1. 400番か420番のバスが来たら手を挙げて運転手に合図する。
  2. 乗り込んだら車内の機械にOpal cardをタッチ。
  3. 降りるバス停が近づいてきたら「STOP」ボタンを押す。(押さないと止まりません)
  4. 降りるときに車内の機械にOpal cardを再タッチ。

ボタンを押すと「BUS STOPPING」という表示灯がつきますよ。

赤く囲っているのがSTOPボタン緑で囲っているのがOpal cardをタッチする機械です。

 

 

運賃の内訳

実際の運賃の内訳は、Museum駅からMascot駅まで電車で2.52ドル。

Mascot Station Coward Stというバス停からT3(ターミナル3国内線)までバスで0.24ドル。

合計2.76ドルで済みました。

もろこし
もろこし

ちなみに60分以内の乗り換えは2ドル引きされるのでバス代金が0.24ドルと破格になっています。

 

注意!このルートが向かない場合

すごく安く行ける反面以下の場合はこのルートは向きません。

  • 時間がない
  • スーツケースなどの大きな荷物がある
  • Opal cardを持っていない

 

このバスには物置スペースがないので、乗客が多い時には大きなスーツケースはかなり通行の邪魔になってしまいます。

また電車やバスを利用する際にはOpal cardが必要なので持っていない場合はあらかじめ手に入れておく必要があります。

\Opal cardはこんなやつです/

 

どこの駅にもこのようなOpalと書かれた機械があるのでそこからすぐ購入&チャージできます。

ただオーストラリアに住んでないと払い戻しが超面倒なので旅行者であれば最低限のチャージ(豪ではトップアップと言う)で押さえておきましょう。

 

ぜひトライしてみてくださいー!!

 

タウンホール周辺からマスコットへ行く場合知ってた方がいいこと

上項でタウンホール駅からマスコット駅まで一つの電車で行けることは説明しました。

上の図ではタウンホール駅って遠い感じがしますが、地図に乗せると実はこうです↓

ぐるっと回っていくんです。つまり遠回り。

本来タウンホール駅とセントラル駅は隣の駅なのですが、この空港行きの電車のルートはこうなってしまうんです。

ですので、できるならタウンホール駅からセントラル駅まで別の電車で向かって、セントラル駅で空港行き電車に乗り換えるか、ミュージアム駅まで歩いてそこから空港行き電車に乗ると少し早くマスコット駅につけると思います。

もちろんタウンホール駅からぐるっと回ってマスコット駅に行っても大丈夫です。

 

以上、シドニー市内からシドニー空港まで安く行く方法の紹介でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました