私がオーストラリアワーホリでやりたいことリスト

スポンサーリンク
オーストラリア
スポンサーリンク
2021年1月、無事ワーホリを終えて帰国しました。コロナに伴うロックダウンや州境閉鎖に見舞われ思うようにいかない部分も多かったです。この記事はワーホリ前に書いたものですが、コロナ禍ワーホリ生活でのリスト達成率をぜひ御覧ください。

 

こんにちは!オーストラリアワーホリを控えているもろこしです。

ここでは私がオーストラリアでやりたいことをただ挙げていくだけの記事です。

そして、実際にやり遂げたことも記録していきます。

ワーホリとはなんぞや?という方は以下の記事にまとめているので参考にどうぞ。

 

 

私がオーストラリアワーホリでやりたい事

  • 海外で働くという経験をする-済-
  • 海外の友達を作る-済-
  • ワーホリに来ている日本人と仲良くなる-済-
  • オーストラリアを一周する
  • 食を楽しむ-済-
  • 動物に会いたい(カンガルー・コアラ・ひつじ・ぺんぎん・ウォンバット)-一部済-
  • 日本では食べれないものを食べる(カンガルー・ワニ)
  • グレートバリアリーフに行く
  • 波乗りサンタを見る
  • 初サーフィンする
  • 波乗りサンタをする
  • スノボする
  • エアーズロックに行く
  • できればエアーズロックに登る(2019年9月まで)
  • 動画で記録する-済-
  • 写真撮りまくる-済-
  • キュランダ高原列車に乗る
  • アートなストリート「Hosier Lane」に行く
  • ビクトリア州立図書館に行く-済-

  • ビクトリア国立美術館に行く
  • グレートオーシャンロードに行く
  • オペラハウスに行く-済-
  • パッフィンビリーの蒸気機関車に乗る
  • 不思議な刑務所ラウンド・ハウスに行く
  • ピンク色の湖ハットラグーンに行く
  • コーヒーを飲みまくる-済-
  • コーヒーバリスタを取る

 

とりあえずはこんな感じです!

実はこの一部は「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」に記載されている内容も多くあります。

結構刺激的な本で、読むだけで「ここにも行ってみたい!」ってワクワクがとまらないんです。

感想はこちらにまとめています。

 

 

 

このリストを作った意味

このリストは私が初めての異国の地で色んな文化や刺激的な物事に触れてもみくちゃになってキャパオーバーになってしまっても、初心(というか日本にいた時感じていた感覚)を忘れないようにするために作ったものです。

今世界中で活躍する人たちは「海外へ行く前の感覚とか、初めて行った時の感覚とかを忘れていっている」と口々に言うのです。

 

多分、実際現地に住むようになれば私もやりたい事リストは変わってくると思います。

変わってしかるべきです。

ただ、海外に行く前の、今、何も知らない状態での「やりたい事」を羅列・記録することは何かしら意味があるんじゃないかと思って作りました。

 

正直どう変わるかなんてわかんない!

色んな期待を込めてここに現時点でのやりたい事リストを残しておきます。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

このアイキャッチに使っている綺麗な画像はこちらから拝借しました→Photo by Keith Zhu on Unsplash

コメント

タイトルとURLをコピーしました